歌詞CA投下記録(akachun)その11

歌詞CA投下記録(akachun)その11

元号改まりましておめでとうございます。akachunです。
令和になっても歌詞コメ投下していきますんでよろしくお願いします。

■ 12. プリキュアオールスターズDX2エンディング

投稿者:岩沢 麻美さん HD画質改善版

楽曲:「17jewels 〜プリキュアメドレー2010〜」 歌手:池田彩、工藤真由 コーラス:ヤング・フレッシュ メドレー編曲:大石憲一郎
動画説明:映画 プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ! エンディング3DCGアニメ

投下したコメント総数:385(全コメント:patissier付き、184なし、_liveコメ5、クレジットで積み利用、突破コメちょっと)
推奨する視聴環境:Windows10(游ゴシックがあるPC)、Win7やスマホでもそこそこ見れますiPhoneアプリは横置き推奨
ひとこと:制作に1か月かかりました。歌詞の区切りかたはTVアニメ版OPに準拠。ほぼ全てにルビあり。ルビがずれる場合はieを推奨。

■ 12.1 defontをgothic歌詞のハイライトとして使う

gothic白字を文字間を詰めてハイライト用defont歌詞の上に乗せました。

このやり方は、よりプリキュアOP字幕に近い表現として去年思いついた方法なのですが、実際に歌詞CAとして投下したのは今回が初めてになります。

<参考>アニメOPより

画像はWin7のie、ハイライト用defontに乗せるとかなり本家に近い感じ。

何気にプレミアム画質の良さもアピール。(本動画は一般垢だと残念画質なんですよね)

「Alright!」は「g」の形をTVアニメ版に近づけるためdefontにしました。

アニメOPより 「g」の形

■ 12.2 曲ごとに歌詞のスタイルを変える

せっかく5分超の長いメドレー曲なので、字幕歌詞の引き出しを増やす目的も兼ねて曲ごとにスタイル(文字フォントとかカラーとか決め事)を変えてみました。
ハートキャッチは先述のハイライト用defont付きgothic。
S☆Sは普通のgothic。カラーはスプラッシュ=水しぶきからの発想で水色系。
フレッシュプリキュアは文字間を詰めたgothic。カラーはキュアピーチの髪の色から黄色系。
初代プリキュアは飾らずにdefontのwhiteで勝負。
5GOGOは文字間を詰めたmincho。カラーはなんとなく薄いピンク。
2回目のハートキャッチはdefontで、カラーは5gogoよりは濃いピンク。
最後のキボウの光はdefontで、カラーは17人のキャラクターそれぞれのカラー。あと一応全体カラーとして薄いグリーン。

■ 12.3 工夫したところとか

Androidアプリで「文字数が最多の行をリード行として扱ってしまう」というバグを発動させないようにリード行にゼロ幅文字を差し込んでます。
2か所差し込み忘れたり差し込んだ文字が足りなかったりでバグを発動させてしまいましたが、幸い画面外に吹き飛んでくれていたので後日対応したコメントを追加で投入しました。

Win7のieにて

★スプラッシュ☆スター★の両側の★の装飾はその場の思いつきですが、blueの★の上に薄水色の✭(U+272D)を重ねてます。


ラスト17個の💗でハートマーク作る奴も最終版になって思いついたものでした。
最後の17色の歌詞を貼るついでに貼ってるので、追加コメント数がゼロというお得技です。
思いついた当初は、75文字制限と泥アプリバグ回避の両立ができなくて一旦泥アプリバグ回避を断念したのですが、書き出す位置を変えることで対応できてしまいました。
ちなみに17色の消える順番は、TVアニメでプリキュアとして登場するのが遅い順です。マリンが最初でブラックが最後。

エンドクレジット

おわかりいただけたでしょうか? このスクショの中にも米が写り込んでいます・・・。

Win7にて(chromeだったかな?忘れましたw)

minchoってWin10とWin7で文字の高さが違うんですよね(Win7のsimsunフォントが高い)なのでmincho歌詞にした5GOGOの時だけルビの位置をやや高めにしてます。
(Androidだとかなり離れてしまいますが、Win7での見栄えを優先しました)

■ 13. 親愛なるふたりの歌人へ

歌詞コメを投下したのはプリキュアメドレー(17jewels――)より先です。
投稿者:気まぐれさん 若くして急逝した歌人、村下孝蔵さんを偲ぶ歌です。youtubeにあった動画の転載かな。

楽曲:「親愛なる人へ」 歌手:沢田聖子 作詞:沢田聖子 作曲:沢田聖子

投下したコメント総数:157(全コメント:patissier付き、184なし、_liveコメわりと多用)
ひとこと:制作期間は2日。owaka氏の突然の訃報によりプリキュアメドレーの歌詞CA制作を中断して作成投下しました。連結多め

■ 13.1 突然の訃報

村下孝蔵さんと同じギターを弾く歌人、屈指の有名ボカロPにしてバンドグループ「ヒトリエ」のボーカル・ギター、owakaさんに対する追悼と感謝の意味も多分に含んでます。
ニュースを知った当日はCA制作も仕事も手につきませんでした。
それから、競技かるたの仲間が彼と中学高校時代に仲のいい同級生だったということもわかりより悲しみが深くなりました。
昔から音楽と歌うことが大好きだったそうです。そりゃそうか。(でなきゃ21歳で裏表ラバーズは創れない)


owakaさん、ありがとう。ポカメさん、ありがとう。あとおっぱい。(※ポカメ氏は存命です)

もひとつ動画を紹介させてください。
コメントではないけれど、歌詞を完全にアートとして組み込んだMVです。MV制作者:脳さま

楽曲:「アンノウン・マザーグース」 歌手:feat.初音ミク 作詞・作曲:wowaka

■ 13.2 親愛なる人へ

owakaさんの動画をハシゴしてたら、自然と沢田聖子さんの「親愛なる人へ」が思い出されて、本動画にたどり着きました。
この曲は、アニメ「あぃまぃみぃストロベリーエッグ」のOP「dearest」から知って、その原曲があるということで知りました。
生前の村下孝蔵さんと音楽仲間で仲のよかった沢田聖子さんが氏の急逝から2年後にレクイエムとして発表したものです。
すばらしい曲なので、ご存知ない方はぜひ聴いてみてください。
(忙しい人は1.25倍速でも聴けます)

歌詞コメ投下ツイートしたら沢田聖子さん公式ツイッターからいいねをしてもらっちゃいました。

■ 14. 新旧ゲキテイ!mix

投稿者:Yunico@サクラ大戦様 MAD

楽曲:「檄!帝国華撃団」 歌手:横山智佐(真宮寺さくら)&帝国歌劇団 作詞:広井王子 作曲:田中公平
「檄!帝国華撃団<新章>」 歌手:佐倉綾音(天宮さくら)、早見沙織(クラリス)、内田真礼(東雲初穂)、山村響(望月あざみ)、福原綾香(アナスタシア・パルマ) 作詞:広井王子 作曲:田中公平

投下したコメント総数:99(全コメント:patissier付き、184なし、_liveコメ2)
ひとこと:制作期間は1日。mincho字幕歌詞。かっこいい歌にmincho歌詞は合う気がします。戦前のイメージを出すため旧字を所々使ってます。画面サイズ大での視聴を推奨します(ミスした)

■ 14.1 太正時代に相応しい漢字

いやあ、田中公平先生は神ですね。<新章>も素晴らしいです。
さてさて、この曲に相応しい漢字の当て方と言うと、旧字ですよね。
先の敗戦後に使われなくなった旧字ですが、太正時代(大正ではないのですが、まあ同じような時代)には日常に溶け込むように使われていました。
なので「帝国華撃団」も本当は「帝國華撃團」と表記したかったのですが、動画の中で公式が「華撃団」という表現が出てきてしまっていましたので、「帝國華撃團」は諦めて「帝國華撃団」としました。
一箇所うっかり「帝國華撃團」と書いてしまいましたが、間違っているわけでもないのでそのままにしています。
他には、帝都の都を旧字で「都」いくさには「戰」刃は「刄」などを使っています。minchoで旧字、かっこいいです。
(砕くも碎くという字がありましたが難しいかと思って今回はやめておきました)

■ 14.2 ミスったところ

コメントで指摘もらう前に気づいたのですが「躍りでる」と書くべきところ「踊りでる」と2箇所で表記してました。
現在はU+2588等で上書きして修正済みです。光武に乗って帝都で踊ってどうするよ。お恥ずかしい・・・。
(広井王子氏は間違いなく歌劇団の“踊る”の意味も暗に持たせて作詞してるでしょうけどね)
「勝ちすゝめ」の所、画面サイズが大サイズの時とそれ以外の時で表示される高さが違うコメントになってしまいました。
medium ender full でリード行、25+1/3文字幅。
これあかん奴でした。(このように使っちゃいけないリード行の文字幅がいくつも存在する)

win7 大サイズの場合

↑こっちが意図した表示

win7 自由サイズ(大きめ)の場合

こちらはもう修正しようもないのでこのままです。ごめんなさい、吟味がたらんかったっす。

なお中サイズでも同じようにずれます。まあ演出意図とは違いますが、読みにくくなるわけではなかったのは不幸中幸いでした。

■その他 歌詞サイトの歌詞に間違いが多い件

上述「踊りでる」についても信用した私が悪いと言えばそうなのですが、それにしても間違いが結構あります。
歌詞タイム、うたまっぷ、などです。
仕事としてやってるならもうちょっとちゃんとやれ、趣味でやってるなら歌が好きじゃないのなら歌詞サイトなんてやめてくれって思います。
プロ野球の審判の誤審とかでも思うのですが、プロなのにちゃんと仕事してくれないの見るとイラッときますよね。
プロ意識とか野球への愛とか無いのかと思うと残念ですよ。
あ、話脱線しました。歌詞サイトの歌詞間違いの話でしたっ!

ゲキテイ!の「踊りでる」(サイトによっては1番だけ合ってて2番3番で間違えてる)
DANZEN!ふたりはプリキュアの「笑う門に福来る」(送り仮名おかしい、プリキュア観てないのかと、歌詞タイムとうたまっぷ!)
17jewels~プリキュアメドレー2010~の「キラキラ大集合♪プリキュア」(大が要らない。ふつうに間違えてる、歌詞タイムとうたまっぷ!)

「福来る」とかありえません。米屋としてプリキュアファンとして。

<参考>TVアニメOP

<参考>おまけ ほのかわかいいよほのかまゆげ太いのすこすこ

投下記録カテゴリの最新記事