Excelで禁断のCA自動生成に挑戦してみた

Excelで禁断のCA自動生成に挑戦してみた

はじめに

こんにちは。AN.です。
今回は禁断のExcelでCA自動生成(塗り含む)に挑戦してみました。
えねこさんあたりがプログラムで昔やってたものにExcelで挑戦してみるかんじです。
結果としては輪郭線は修正すれば使っても良いかな…という感じになりました。
禁断の…とついてる理由は、自動生成関係はセンシティブな話題だから何となく付けました。

配布先

https://drive.google.com/drive/folders/1STRj5HfpwFhMXctEPAIFgtd5KYWIO3Wu?usp=share_link

使い方

1.152×152の画像データに落書きしましょう。
(注意点)ペイントのデフォルトの色を使って色塗りしてください。

2.点字CAの所で説明した「SaveCSVFile.exe」を使用して、画像をExcelのデータに変換します。
画像から点字CAを自動で作って欲しいと思った人へ │ コメントアートのためのブログ (ssl-lolipop.jp)

3.「線画変換_塗りテンプレート.xlsm」の「元画像」シートに変換したデータをコピペします。
(注意点)激重Excelなので、少し変えるだけでもめちゃくちゃ重たいです。Excelのバージョンは2019です。

4.「二値化シート」の「抜き出す色」を変更して抜き出す色を決めます。
(ペイントのデフォルトの色だと簡単に抜き出せます)

5.色を抜き出せていると「出力結果」シートに出力結果が表示されます。

6.「出力結果」シートの「sm38の40幅コピー」ボタンを押すとクリップボードに出力データがコピーされます。

7.「sm38の40幅コピー」の出力データはnakaのsmall38行で幅が全角40文字のコメントにペーストします。

8.「sm38の39幅コピー」「sm39の40幅コピー」「sm39の39幅コピー」も同じようにコピペします。

9.抜き出す色を変更してコピペを繰り返します。コピペだけでこの状態のめぐみんが完成します。

10.そのままだと隙間があったり省コメ出来ていないので手修正をします。(修正に20分ぐらいかかった)
39幅のデータの一番左に0.5幅の空白を入れると40幅にできます。

(その他)教師データを変えて手修正するとこんなめぐみんにも会えます。
Dツール上だと微妙な見え方ですが、貼ると綺麗に見えます。

最後に

輪郭に関しては実用に足る完成度になりました。
満足…(スナネコ感)

教師データを10回以上作り直しましたが、この2つが良い感じです。
生成の処理部分はVBA無しで作られているのでどこを変えればいいか簡単に理解できるかもしれません。
クリップボードにコピーとかは流石にVBAを使いました。

めぐみんを作るのは4回目です…
けもフレ関係以外で一番作ってるのはめぐみんです。
めぐみんばっかり作りすぎな気がする…

匿名絵系イベントで「自動生成CA」枠で提出してみたいです。

 

制作講座カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。